かきっぱなし

思えば昔からなんでもやりっぱなしな子どもでした。

 

出したら出しっぱなし、脱いだら脱ぎっぱなし

部屋はいつでも散らかっていてよく叱られました。

 

ものを考えたり書いたりするときもあっちに行ったりこっちに行ったり、

向かう場所もなくふらふらと時には迷い込んで

そんな風につづけられたらいいなと思ってます。